課題タイプ別支援事例

「業務プロセス課題」の支援事例

電話転送ツールを活用し、自宅で代表電話の対応が可能に

支援企業概略

業種:教育・学習支援業

従業員数:31~50名

支援コンサルタント

働き方改革の専門家としてテレワーク導入・定着支援の実績多数。IT環境~制度設計まで幅広く支援可能。

課題のイメージアイコン 明確になった課題

テレワーク中でも代表電話に電話がかかってくるため、出勤して電話対応を行う当番を設けている。複数人でその当番を回しているが、電話を取るためだけに出勤している日もあり、業務効率が悪くなっている。

解決のイメージアイコン 解決の方向性

IP-PBXを活用することで、代表電話にかかってきた電話を、各自の社用の携帯電話に転送することができる。在宅勤務や遠方でも電話を取れるようになり、不要な出勤を減らすことができる。

支援内容のイメージアイコン 支援内容

・日にち毎に転送する時間を指定できるなど、付随の機能に関しても併せて紹介。
・電話転送の仕組みを説明し、機能面や費用面で比較し、複数の転送ツールを提案。

お気軽にご相談ください

テレワーク定着促進フォローアップ事業事務局

0363271797

受付時間 9:00〜17:00(平日のみ)

東京テレワーク推進センター

東京都はテレワークの普及を推進し、企業における優秀な人材の確保や生産性の向上を支援するため、
国と連携して「東京テレワーク推進センター」を運営しています。

詳細はこちら(外部リンク)